1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. おかえり飛鳥2 横浜港で出迎え

おかえり飛鳥2 横浜港で出迎え

社会 | 神奈川新聞 | 2018年7月5日(木) 02:00

世界一周から帰港し、笑顔の小久江船長(右端)ら飛鳥2の3役=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
世界一周から帰港し、笑顔の小久江船長(右端)ら飛鳥2の3役=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 日本最大のクルーズ客船「飛鳥2」(5万142トン)が4日午前、102日間の世界一周クルーズから母港の横浜港に帰港した。


世界一周クルーズから母港に帰港した飛鳥2=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
世界一周クルーズから母港に帰港した飛鳥2=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 初代飛鳥から通算22回目となる同クルーズは3月25日に横浜を出港。バレンシア(スペイン)やハンブルク(ドイツ)など八つの初寄港地を含む17カ国の25港に寄港し、約700人の乗客は豊かな大自然や悠久の歴史、各地の世界遺産を堪能した。

 横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルで開かれた歓迎セレモニーで、小久江尚船長は「地球をぐるっと一周し、母港へ無事に戻ってまいりました。航海中は9割方が晴れ。素晴らしい天候に恵まれた航海だった」と出迎えた大勢の人たちに喜びを語った。

 4日午後に横浜を出港し、今回の船旅の最終地・神戸へと向かった。


世界一周クルーズの帰港セレモニーで記念写真に納まる飛鳥2の船長らと横浜市の関係者=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
世界一周クルーズの帰港セレモニーで記念写真に納まる飛鳥2の船長らと横浜市の関係者=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

出迎えた大勢の人たちにあいさつする飛鳥2の小久江船長ら=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
出迎えた大勢の人たちにあいさつする飛鳥2の小久江船長ら=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

客船に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング