1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. しなの鉄道向け新型車両製造へ 総合車両製作所(横浜)

しなの鉄道向け新型車両製造へ 総合車両製作所(横浜)

社会 | 神奈川新聞 | 2018年6月16日(土) 11:31

sustina S23シリーズの車両(JR東日本向けE129系)
sustina S23シリーズの車両(JR東日本向けE129系)

 総合車両製作所(横浜市金沢区)は14日までに、しなの鉄道(長野県上田市)向けの新型車両の製造を担当すると発表した。2019年度から26年度にかけて26編成52両を納入する予定。

 新型車両は、同社の次世代ステンレス車両「sustina」のS23シリーズ(車体長20メートル、3扉車)。19年度に納入予定の3編成6両は、座席をクロスシートとロングシートで交換可能という。

 同社は「これからも高い技術力と経験に基づく確かな品質を国内外に提供する」としている。

車両に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング