1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. いじめで女児不登校、川崎市が控訴 賠償命令に不服

いじめで女児不登校、川崎市が控訴 賠償命令に不服

社会 | 神奈川新聞 | 2020年3月31日(火) 20:48

横浜地裁
横浜地裁

 同級生にいじめを受けた上、学校側も加担するかのような対応を取ったとして、川崎市立小学校6年生だった女児と両親が、市と同級生の保護者に計330万円の損害賠償を求めた訴訟で、市は31日、市に44万円の支払いを命じた横浜地裁川崎支部の判決を不服として控訴した。

 3月24日の判決は、2016年4月以降、女児が同級生から暴言や暴力を受けていたと認定した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

いじめに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング