1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 心臓移植待つひまりちゃん 募金の目標額達成、25日に渡米へ

心臓移植待つひまりちゃん 募金の目標額達成、25日に渡米へ

社会 | 神奈川新聞 | 2016年10月21日(金) 02:00

 拡張型心筋症を患い、心臓移植が必要な森川陽茉莉ちゃん=横浜市南区、1歳9カ月=を支援する「ひまりちゃんを救う会」は20日、手術や渡航費用のための募金目標額(2億9500万円)を達成したと発表した。陽茉莉ちゃんと家族は25日、手術のため渡米する。

 20日に県庁で会見した母佳菜子さん(24)は「(目標額に達し)感謝の気持ちでいっぱい。皆さんに元気な姿を見せられるよう頑張っていきたい」と述べ、父孝樹さん(31)も「手術のスタートラインに立たせていただきありがたい」と感謝していた。

 同会によると、募金活動は6月にスタートし、今月19日時点で目標額を超える約3億2438万円が集まった。手術を受ける米・コロンビア大付属病院への手術前払い金185万ドル(約1億9千万円)の支払いは9月に完了した。渡米後は病院での適合検査などを受け、ドナーが現れるのを待つ。移植後は、経過が良好であれば約半年で帰国できるという。

 陽茉莉ちゃんは生後2カ月で発症。現在、小児用補助人工心臓を装着して入院している。

心臓病に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング