1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 住宅に男女2遺体・横浜 住人の母子か

住宅に男女2遺体・横浜 住人の母子か

社会 | 神奈川新聞 | 2018年5月26日(土) 02:00

事件簿
事件簿

 25日午前11時15分ごろ、横浜市磯子区岡村2丁目の住宅で、安否確認に訪れた磯子署員が男女2人の遺体を発見した。署は連絡が取れない住人の母親と次男の可能性があるとみて、身元の確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べる。

 署などによると、2人の遺体に目立った外傷や着衣の乱れはなく、2人とも腐敗が進んだ状態だった。玄関は無施錠だった。母親は60代で、次男は30代とみられる。

 同日午前11時ごろ、親族の男性が住宅を訪れた際に異臭がしたため、近くの交番に届け出た。昨年8月にも親族の男性から「連絡が取れない」と通報があったが、その際は署員が2人の居住を確認していた。

 現場はJR磯子駅から北に約1・6キロの住宅街。近くに住む女性(57)は「母親が昨夏に自宅から救急車で運ばれるのを見た。息子が付き添っていた。それ以来、雨戸は閉めっぱなしで、母子の姿を見ていない。遺体が母子だとしたら悲しい」と話した。

遺体に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング