1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. おしゃれに生き生き 「おとカワ」なまちへイベント続々

おしゃれに生き生き 「おとカワ」なまちへイベント続々

社会 | 神奈川新聞 | 2020年3月7日(土) 15:00

国際女性デーをPRするため、昨年3月に主催したイベント(おとカワやまとプロジェクト提供)
国際女性デーをPRするため、昨年3月に主催したイベント(おとカワやまとプロジェクト提供)

 女性が楽しく軽やかに暮らし、働き、学び、遊べるまちを目指し、活動している女性グループが大和市内にいる。「おとなカワイイ(おとカワ)」をキーワードに、女性が参加したくなるイベントを定期的に開催。また女性の視点から地元住民の魅力を紹介する情報誌も発行している。

 グループは、フラワー・ガーデンデザイナーの金井みさきさん(57)が代表を務める「おとカワやまとプロジェクト」。市内でネイルサロンやエステサロン、パソコン教室などを経営・主宰する30~70代の女性9人に金井さんが声を掛け、2017年8月に立ち上げた。

 メンバーが目指す理想像。それは男性も女性も、生き生きと活躍する市民が集まる、魅力あふれる「オシャレ」なまちだ。金井さんは「大和は有名な観光名所に恵まれておらず、特徴に乏しい。市内で開かれるイベントにも、女性が楽しめるようなものはあまりなかった」と指摘する。

 発足4カ月後に早速、市文化複合施設「シリウス」でイベントを開催。メンバーが手作りしたアクセサリーや雑貨を販売したり、仕事を生かしてネイルを施したりした。昨年3月には、女性の地位向上と差別の一掃を目指す国連の国際女性デーを周知するため、別名「ミモザの日」にちなみ、会場を黄色で飾った。

 推薦などで募集した市内で働く男性経営者らを紹介する情報誌も作成。これまで2冊に計約45人を掲載、好評を得ているという。地元FM局で4月から番組を担当することも検討している。

 金井さんは「女性ならではのイベントの企画・運営や魅力的な地元住民の紹介を通じ、人の流れや出会いを生み出し、まちを活性化していきたい」と意欲を見せている。

女性活躍に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング