1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 市立小中休校25日まで延長 伊勢原市

市立小中休校25日まで延長 伊勢原市

社会 | 神奈川新聞 | 2020年3月5日(木) 11:34

 伊勢原市教育委員会は4日、市立小中学校の臨時休校を25日まで延長する、と発表した。卒業式は小学校で19日、中学校で11日にそれぞれ行うが、来賓や在校生は出席せず、保護者は1人のみ参加を認める。

ヨガ教室利用の職員陰性 鎌倉市、デマ情報で業務に影響も

 また5日から25日まで、小学1、2年生、特別支援学級の児童・生徒らを対象に、平日午前8時半から午後2時まで、小中学校で受け入れることを決めた。教員が常駐。利用希望者は各校に連絡した上で、勉強道具や昼食を持参する。

 児童コミュニティクラブも午前8時から午後6時半まで、臨時で運営している。利用登録が必要。問い合わせは、市子ども育成課電話0463(94)4641。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング