1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「病院船」導入へ議論が活発化 感染症対策で超党派議連も

「病院船」導入へ議論が活発化 感染症対策で超党派議連も

社会 | 神奈川新聞 | 2020年3月2日(月) 05:00

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、患者の治療や輸送ができる「病院船」の導入を目指す議論が国会内で活発化してきた。横浜港に停泊した「ダイヤモンド・プリンセス」の集団感染は、大型クルーズ船での検疫の在り方が問われる事態に発展。自然災害への対応も見据え政府に整備を求める超党派の議連も動きだしたが、費用や運用主体など課題は少なくない。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング