1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「福祉に役立てて」 横須賀の専門学校が寄付

「福祉に役立てて」 横須賀の専門学校が寄付

社会 | 神奈川新聞 | 2020年2月19日(水) 13:24

作品展での売上金を寄付した専門学校生(右から1、2人目)
作品展での売上金を寄付した専門学校生(右から1、2人目)

 ヨコスカ調理製菓専門学校(横須賀市汐入町)は18日、11日に開いた作品展「敷島祭・第42回料理製菓作品展」での売上金5万902円を、神奈川新聞厚生文化事業団へ寄付した。

 同展では手作りクッキーやカレーライスなどを販売し、今年は約千人が来場した。「福祉に役立ててほしい」と売上金を毎年、事業団に寄付している。作品展実行委員長の阿部智也さんは「多くの方に協力いただきありがとうございます」、副委員長の宮﨑大智さんは「自分たちの学校を知ってもらえてやりがいがありました」と話していた。

寄付・寄贈に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング