1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 海自機が部品紛失 厚木基地所属、落下か

海自機が部品紛失 厚木基地所属、落下か

社会 | 神奈川新聞 | 2018年3月18日(日) 02:00

 海上自衛隊は17日、厚木基地(大和、綾瀬市)に所属する輸送機C-130Rから円筒状の部品(縦約1・8センチ、横0・9センチ、重さ4グラム)1本がなくなっていたと発表した。飛行中に落下したとみている。

 海自によると、部品はエンジンの点検口のパネルをとめるネジ。同機は同日午後3時ごろ、同基地を離陸し、周辺の上空を飛行後、同3時35分ごろ、同基地に着陸した。離陸前の点検で異常はなく、着陸後の点検で紛失に気づいたという。

厚木基地に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング