1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 駐車場4月から有料に 小田原市立病院

駐車場4月から有料に 小田原市立病院

社会 | 神奈川新聞 | 2020年2月19日(水) 04:59

小田原市立病院
小田原市立病院

 スムーズな入庫と周辺の交通渋滞緩和に向け、小田原市立病院(小田原市久野)は4月から、駐車場を有料化する。「外来」「お見舞い」「一般」で区別し、最初の30分はすべて無料だが、その後は区別ごとに課金される。

 30分以降の料金は、「外来」は3時間200円、以降60分ごとに200円課金され上限は1日千円。「お見舞い」は60分ごとに200円で上限なし。「一般」は60分ごとに400円で上限なし。

 それぞれの区分は会計時に申し出ることで手続きができるよう検討している。障害者手帳などの所持者は免除となる。

 同病院では、午前9時半から同11時ごろに車で来院する人が多く、入庫待ちの車が敷地外の県道74号まで列をなして引き起こされる渋滞が課題となっていた。有料化して来院者以外の使用や長時間の駐車を抑制することで、渋滞緩和のほか入庫までの時間を短縮、円滑な受診につなげたいとしている。

駐車場に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング