1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】あおり運転の男を危険運転致傷容疑で逮捕 県警交通捜査課

【速報】あおり運転の男を危険運転致傷容疑で逮捕 県警交通捜査課

社会 | 神奈川新聞 | 2018年2月28日(水) 15:28

 ごみ収集車の前で急ブレーキをかけるなどして事故を誘発したとして、県警交通捜査課と高速隊は28日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(ひき逃げなど)の疑いで、横浜市旭区の韓国籍の男(52)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月13日午前11時半ごろ、同市保土ケ谷区狩場町の横浜横須賀道路下りで乗用車を運転。収集車に幅寄せしたり、前に回って急ブレーキをかけたりするなどして、収集車を横転させ、運転していた同市の男性会社員(35)の首に約2週間のけがを負わせ、そのまま逃走したとしている。

 同課によると、男は「急ブレーキはかけていない」などと供述している。収集車のドライブレコーダーの映像などから、男の関与が浮上した。

 あおり運転を巡っては、大井町の東名高速道路で昨年6月、ワゴン車の夫婦が後続車にあおられて停車させられた後、大型トラックに追突され死亡する事故が発生。警察庁は今年1月、全国の警察に悪質、危険な運転に対する捜査の徹底や積極的な取り締まりを通達している。

自動車運転処罰法に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング