1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】税理士法違反容疑で男を逮捕 県警生活経済課

【速報】税理士法違反容疑で男を逮捕 県警生活経済課

社会 | 神奈川新聞 | 2018年2月22日(木) 12:32

 資格がないのに税理士業務を行ったとして、県警生活経済課と小田原署は22日、税理士法違反の疑いで小田原市成田、記帳代行業の男(64)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2016年12月上旬から17年5月1日ごろまでの間、税理士資格や特別な許可がないのに業として不動産会社など3法人と1個人から依頼を受け、法人税確定申告書や所得税確定申告書などの税務書類計7通を作成した、としている。同課によると、同容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。

 同課によると、同容疑者は以前、税理士事務所に勤務。02年1月に帳簿作成などの業務を代行する記帳代行業を開設した後、税理士業務も請け負い始め、昨年11月までに延べ204法人、94個人から計約8千万円の報酬を得て、生活費や住宅ローンの返済に充てていたとみられる。作成した書類は自ら税務署に持ち込んでいたという。昨年11月、東京国税局から告発を受けて県警が捜査していた。

税理士法違反に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング