1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 文化財防火デーを前に住民ら消防訓練 横須賀

文化財防火デーを前に住民ら消防訓練 横須賀

社会 | 神奈川新聞 | 2020年1月22日(水) 05:00

文化財を守ろう行われた消防訓練=横須賀市走水2丁目の円照寺
文化財を守ろう行われた消防訓練=横須賀市走水2丁目の円照寺

 26日の文化財防火デーを前に横須賀市走水2丁目の円照寺で21日、消防訓練が行われた。市消防局南消防署や地元消防団、町内会の住民、市立走水小学校の児童ら約60人が参加し、地域の貴重な財産を守ろうと消火や放水の手順を確認した。

 同寺には、江戸時代に漁師が走水沖で引き揚げ、現在市重要文化財に指定されている銅鐘と法華経文2巻などが納められている。文化財に見立てた段ボールの搬出や、2本のホースで寺本堂に放水などの訓練が行われ、同寺の佐野龍昻住職は「火事は天災と違い未然に防げる。しかし、起きたときには消防団や近所の方々の手助けがあればありがたい」と話した。

文化財に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング