1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「なし崩しの派兵だ」 海自中東派遣で市民ら抗議 横須賀

「なし崩しの派兵だ」 海自中東派遣で市民ら抗議 横須賀

社会 | 神奈川新聞 | 2020年1月11日(土) 11:41

海自護衛艦「たかなみ」の中東派遣に抗議する市民ら=京急汐入駅前
海自護衛艦「たかなみ」の中東派遣に抗議する市民ら=京急汐入駅前

 海上自衛隊の中東地域への派遣命令が出された10日、海自横須賀基地(横須賀市)所属の護衛艦「たかなみ」が派遣予定となっていることを受け、同市の市民団体「非核市民宣言運動・ヨコスカ」は京急線汐入駅前で抗議活動を行った。

 日本語と英語で書かれた抗議のプラカードを持って街頭に立ち、「調査・研究名目でのたかなみの中東派遣はなし崩しの海外派兵だ」と指摘。また緊迫する中東情勢に際し、米海軍横須賀基地(同市)の関係者へは「米国とイランは戦争をするな」と呼び掛けた。

 同団体の新倉裕史さんは「この緊張状態での派遣は、自衛隊も戦闘に巻き込まれたり、隊員の身に危険が及ぶ可能性がある。予断を許さない状況だ」と強調。同団体は、たかなみが出港予定の来月2日にも、小型船を使って海上から同艦に呼び掛ける予定という。

海上自衛隊横須賀基地に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング