1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. カジノ管理委本格始動 汚職事件巡り反発根強く

IR考
カジノ管理委本格始動 汚職事件巡り反発根強く

社会 | 神奈川新聞 | 2020年1月11日(土) 05:00

 統合型リゾート施設(IR)のカジノ運営事業者を監督する政府のカジノ管理委員会が10日、本格始動した。北村道夫委員長(元福岡高検検事長)は就任会見で「これまでわが国になかった全く新しい業務を担う大きな挑戦」と決意を表明。ただIR汚職事件を巡り世論の反発は根強く、管理委の在り方も厳しく問われそうだ。

 管理委は東京都内で北村氏と4人の委員らが集まり、初会合を開催。内部規則の整備などを協議した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

カジノ・リゾート施設(IR)に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング