1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜北西線、3月22日夕に開通 東名-横浜港20分で

横浜北西線、3月22日夕に開通 東名-横浜港20分で

社会 | 神奈川新聞 | 2019年12月18日(水) 19:17

公開された横浜青葉ジャンクション。建設が進む横浜北西線と東名高速を結ぶ=10月9日、横浜市青葉区
公開された横浜青葉ジャンクション。建設が進む横浜北西線と東名高速を結ぶ=10月9日、横浜市青葉区

 横浜市と首都高速道路は18日、東名高速道路と第3京浜道路を結ぶ自動車専用道路「横浜北西線」(延長約7・1キロ)が来年3月22日午後4時に開通する、と発表した。

 市によると、北西線と17年に開通した横浜北線(約8・2キロ)が接続することで、東名高速から横浜港までの所要時間が現在の40~60分から約20分へと、大幅に短縮される。アクセス性の向上や物流の効率化、保土ケ谷バイパスなどの交通渋滞緩和などが期待される。

 開通を記念し、市などは2月29日、開通前の北西線を含む約16キロを、タイムを計測せずに走る「ファンランイベント」を実施。また3月8日にも一般公開イベントを予定している。いずれも後日、北西線のホームページで参加者を募る。

高速道路に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング