1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「サポカーにお乗りなさい」 釈由美子が安全運転呼び掛け

動画
「サポカーにお乗りなさい」 釈由美子が安全運転呼び掛け

社会 | 神奈川新聞 | 2019年12月2日(月) 05:00

 アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置など、自動車の最新安全技術を紹介する「小さなモーターショー」が1日、横須賀市平成町の「nojimaモール横須賀」屋上駐車場で開かれた。


トークショーの後、サポカーの仕組みについて質問する釈由美子さん(右)=「nojimaモール横須賀」屋上駐車場
トークショーの後、サポカーの仕組みについて質問する釈由美子さん(右)=「nojimaモール横須賀」屋上駐車場

 同市地域安全課などの共催でトヨタ、日産など主要メーカーの安全運転サポート車(サポカー)約30台が勢ぞろい。来場者は乗り比べをしながら説明を受け、熱心に質問していた。

 県内トヨタ販売店の親善大使を務める女優・釈由美子さんがトークショー。主役を務めた人気ドラマの決めぜりふ「おいきなさい」をもじり「サポカーにお乗りなさい」とポーズを決めて会場を沸かせた。試乗も体験し、「こんなにきちんと止まるんですね」と感心していた。

 高齢ドライバーによる交通事故が相次ぐ中、同市は装置取り付け費用の一部を補助する制度(市内在住の個人対象)を11月から県内自治体で初めて開始。今回のイベントはそのPRを兼ねて行われ、相談コーナーも設けられた。

 トークショーの司会を務めたトヨタ自動車の平野義孝国内営業部神奈川担当部長は「新車を買ってもらうことも大事だが安全運転はもっと大事。良い制度はどんどん利用して」と呼び掛けた。


トヨタの平野部長(左)とトークショーを行う釈さん(中央)
トヨタの平野部長(左)とトークショーを行う釈さん(中央)

猿島をバックとした好ロケーションの中で行われた「小さなモーターショー」
猿島をバックとした好ロケーションの中で行われた「小さなモーターショー」

壁の直前で車が止まる自動制御に驚く釈さん
壁の直前で車が止まる自動制御に驚く釈さん

交通安全に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング