1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 免震ゴム82基、全て交換合意 神奈川芸術劇場

東洋ゴム工業 データ改ざん事件
免震ゴム82基、全て交換合意 神奈川芸術劇場

社会 | 神奈川新聞 | 2017年10月31日(火) 11:29

 東洋ゴム工業(兵庫県伊丹市)の免震装置ゴムのデータ改ざん事件で、県と同社などは30日、神奈川芸術劇場(KAAT、横浜市中区)の免震ゴム全82基を交換することで合意した。2018年1月に着工するが、工事期間中も劇場の利用は可能としている。

 県などによると、準備工事を経た交換工事は同10月から19年4月までの半年間で実施する。工事の開始前後5日間は空調などが使用できなくなるが、保守点検日に合わせるなどして利用者への影響を最小限にする。新たな免震ゴムは他社製品を使用し、費用は全額東洋ゴム工業が負担する。

 同事件は15年3~4月、全国の官公庁やマンションなど154棟で発覚。県内では同劇場をはじめ、民間ビルなど計6棟で性能基準を満たしていなかった。

免震装置問題に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング