1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小学生部門最優秀賞 福岡県粕屋町立粕屋中央小・清武さん

第10回「いっしょに読もう!新聞コンクール」
小学生部門最優秀賞 福岡県粕屋町立粕屋中央小・清武さん

社会 | 神奈川新聞 | 2019年11月26日(火) 05:00

 日本新聞協会の第10回「いっしょに読もう!新聞コンクール」で、小学生部門の最優秀賞を受賞した作品を紹介する。

選んだ記事「ベイリーありがとう ファシリティードッグ引退」毎日小学生新聞
福岡県粕屋町立粕屋中央小学校5年 清武 琳(きよたけ・りん)


(1)この記事を選んだ理由と、記事を読んで思ったこと、考えたことを書いてください

 ぼくはこの記事を読んで、初めてファシリティードッグのことを知った。ぼくは脊柱側弯(そくわん)症のため、手術や入退院をくり返している。ぼくは、自分が入院している病院にも、ベイリーのような犬がいてくれたら、どんなにいいだろう、と思った。ぼくは、「シャイン・オン!キッズ」に手紙を書いて、資料を送ってもらった。そして、院長先生に、ファシリティードッグの導入をお願いする手紙を書いて、この記事のコピーや資料と一緒に渡した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

教育に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング