1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 迷惑電話防止へ 録音付き電話機を寄贈

迷惑電話防止へ 録音付き電話機を寄贈

社会 | 神奈川新聞 | 2019年10月22日(火) 05:00

神奈川県警 山手警察署
神奈川県警 山手警察署

 特殊詐欺被害の防止につなげようと、山手防犯協会と山手暴力団排除協議会はこのほど、山手署に迷惑電話防止機能付きの電話機20台を寄贈した。

 同電話機は電話がかかってきた際に警告アナウンスを流し、通話内容を自動録音する。犯行グループは録音を嫌う習性があり、被害抑止に効果的とされる。署は順次、管内の高齢者を対象に貸し出していく。

 署によると、管内の特殊詐欺の認知件数は9月末現在、40件で被害総額は約7700万円。手口ではカード手交型が増えているという。

詐欺に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング