1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【台風19号】相模原市社協、緑区でボランティア受け付け

【台風19号】相模原市社協、緑区でボランティア受け付け

社会 | 神奈川新聞 | 2019年10月19日(土) 05:00

1人が死亡、1人がけがを負った土砂崩れ現場=13日午後1時ごろ、相模原市緑区牧野
1人が死亡、1人がけがを負った土砂崩れ現場=13日午後1時ごろ、相模原市緑区牧野

 相模原市社会福祉協議会は19日から、台風19号の被害が特に深刻な緑区内の3カ所に開設した「市災害ボランティアセンター」で、災害ボランティアを受け付ける。

 市社協は17日、津久井地区センター(同区中野)、相模湖地区センター(同区与瀬)、藤野地区センター(同区小渕)にボランティアセンターを開設。ボランティア活動の希望者は事前に市社協のホームページを確認した上で、午前9時から正午までに、3カ所にいずれかに直接、足を運ぶ。

 一方、自宅の掃除や片付け、家財道具の運び出しなどを手伝う災害ボランティアの派遣を希望する住民は、午前9時から午後3時までに、津久井地区で電話080(6875)8826、相模湖地区で電話080(6875)8827、藤野地区で電話080(6875)8829、に電話する。

台風に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング