1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. クリの木に登るツキノワグマ、目撃相次ぐ 相模原市緑区

クリの木に登るツキノワグマ、目撃相次ぐ 相模原市緑区

社会 | 神奈川新聞 | 2019年9月10日(火) 20:35

 8日から9日にかけ、相模原市緑区牧野の同じ民家近くでツキノワグマが相次いで目撃された。

 両日とも住民が自宅裏のクリの木を登っているツキノワグマを見つけた。市が現地調査を行い、折れている枝などの痕跡を確認。体長は150センチほどで同じツキノワグマとみられている。

 現場は藤野やまなみ温泉や市立藤野南小学校から西に約250メートルで、丹沢の山間に住宅が点在する地域。

クマに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング