1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 熱中症、県内1週間で926人搬送 南足柄の男性、死亡

熱中症、県内1週間で926人搬送 南足柄の男性、死亡

社会 | 神奈川新聞 | 2019年8月6日(火) 21:54

 県内で、7月29日~8月4日の1週間に熱中症で計926人が救急搬送され、うち南足柄市の男性(85)が死亡した。医師の初診時の死亡は今季初。

 小田原市消防本部によると、3日午前4時ごろ、南足柄市の男性が自宅トイレで倒れているのを家族が発見。心肺停止状態で病院に搬送されたが、死亡が確認された。同本部によると、同日午前4時の市内の気温は26・9度で、前日の最高気温は33・6度だった。

熱中症に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング