1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 侵食「兆候」で保全 有識者提言で国が試行へ

砂浜漂流 渚を考える
侵食「兆候」で保全 有識者提言で国が試行へ

社会 | 神奈川新聞 | 2019年7月13日(土) 05:00

養浜の効果が表れ、砂浜が回復しつつある茅ケ崎海岸の中海岸地区=4月 全国的に侵食が進む砂浜の再生に向け、深刻度などに応じた各海岸の「ランク分け」と、最新技術を活用した「予測」が新たに取り入れられることになった。国土交通省の有識者懇談会が6月にまとめた提言に基づき、国の直轄海岸などで…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

環境問題に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング