1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 未成年で喫煙、無断で隊離れる 自衛官候補生2人戒告処分

未成年で喫煙、無断で隊離れる 自衛官候補生2人戒告処分

社会 | 神奈川新聞 | 2019年6月28日(金) 19:33

 未成年で喫煙し、無断で隊も離れたとして、海上自衛隊は28日、ともに18歳で、横須賀教育隊所属の自衛官候補生の少年2人を戒告の懲戒処分にした。

 海自横須賀地方総監部によると、2人は4月から5月にかけ、同隊の構内で複数回、喫煙した。また6月4日、上司の許可を得ずに外出し、2時間余り欠勤した、としている。

 同総監部によると、2人は喫煙について「入隊前から吸っていた。入隊を機に禁煙したが、欲求を抑えられなかった」と説明、不正外出については「(喫煙で)処分を受けると認識し、自暴自棄になった」と説明している。2人は依願退職する予定。

懲戒処分に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング