1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 県、出演動画の配信停止 声優役芸人が「闇営業」

県、出演動画の配信停止 声優役芸人が「闇営業」

社会 | 神奈川新聞 | 2019年6月26日(水) 18:38

くまだまさしさんが出演していた県のアニメ動画(県提供)

 お笑い芸人13人が反社会勢力のパーティーに会社を通さず出席する「闇営業」をしていた問題で、県は26日、吉本興業から謹慎処分を受けたくまだまさしさんが出演するアニメ動画の配信を24日から停止したことを明らかにした。26日の県議会総務政策常任委員会で説明した。

 県によると、くまださんは昨年8月以降、県のインターネット放送局「かなチャンTV」内のアニメ番組「かなかなかぞく」で声優としてパパ役を担当。キャラクターや声で出演した4話分と、実写版として本人が出演した動画1本の配信を取りやめた。1話当たりの動画再生回数の平均は1万7千回に上り、「かなチャンTV」の中でも比較的人気があるという。

 今月13日から24日にかけ、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから情報提供があり、くまださんが5年ほど前に特殊詐欺グループのパーティーに参加し金銭を受け取っていたことを把握。今後はくまださんを出演させず、同社が吹き替えなどで代替動画を作成し、できるだけ早く配信を再開する方向で調整している。


くまださんに扮(ふん)した「かなかなかぞく」のパパ(県提供)
くまださんに扮(ふん)した「かなかなかぞく」のパパ(県提供)

くまださんに扮(ふん)した「かなかなかぞく」のパパ(県提供)
くまださんに扮(ふん)した「かなかなかぞく」のパパ(県提供)

芸人に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング