1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 体育祭で中高生熱中症 男女6人が重症 県内各地で真夏日

体育祭で中高生熱中症 男女6人が重症 県内各地で真夏日

社会 | 神奈川新聞 | 2019年6月7日(金) 05:00

神奈川県内各地で真夏日に(イメージ)
神奈川県内各地で真夏日に(イメージ)

 神奈川県内各地で真夏日となった6日、体育祭の行われた相模原市の高校や横浜市の中学校で、生徒たちが相次いで熱中症とみられる体調不良を訴え、病院に搬送された。計6人が重症と診断されたが、いずれも命に別条はないという。

 相模原市消防局によると、同市緑区城山1丁目の県立城山高校で同日午後、生徒31人が体育祭中にめまいや吐き気などの症状を訴えた。24人が病院に搬送され、男子生徒1人と女子生徒5人が重症という。この日の同市内の最高気温は32・1度だった。

 横浜市教育委員会によると、瀬谷区中央の市立瀬谷中学校でも同日午後、体育祭に参加した生徒14人が症状を訴え、うち5人が医療機関に搬送された。いずれも軽症だった。横浜地方気象台によると、同市内の最高気温は31度だった。

熱中症に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング