1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜英和小学校、2020年春に青山学院「系属校」へ

横浜英和小学校、2020年春に青山学院「系属校」へ

社会 | 神奈川新聞 | 2019年6月5日(水) 20:33

 学校法人青山学院と同横浜英和学院は5日、私立横浜英和小学校(横浜市南区)が青山学院大学の「系属校」になると発表した。系属校への移行は2020年4月で、校名は青山学院横浜英和小学校(仮称)となる。

 両法人によると、横浜英和女学院中学高校が16年4月に同大学の系属校となり、校名を青山学院横浜英和中学高校と変更し、18年には男女共学となった。小学校についても交渉を重ね、6月3日に系属校となる協定書を締結した。

 20年4月の入学定員は現在と同程度の66人を予定している。系属校化で、児童が同中学高校を卒業し、同大学が定める条件を満たした希望者は全員、同大学へ進学できる。

 小学校は従来通り横浜英和学院の設置校として管理・運営され、校訓や校章、校歌は変わらない。5日に臨時保護者会を開き、協定書の締結について説明した。

横浜英和学院に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング