1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 酒に酔って女性押し、全治1カ月 海自が海士長を懲戒処分

酒に酔って女性押し、全治1カ月 海自が海士長を懲戒処分

社会 | 神奈川新聞 | 2019年6月3日(月) 19:21

 海上自衛隊は3日、面識のない女性3人に暴行し、1人を負傷させたとして、横須賀基地業務隊の男性海士長(21)を停職20日の懲戒処分にした。

 海自横須賀地方総監部によると、男性海士長は休暇で帰省中だった昨年8月、京都市内の路上で、酒に酔って女性3人を押すなどの暴行を加え、うち1人に全治約1カ月のけがを負わせた。男性海士長は昨年10月に暴行罪で起訴され、京都簡裁から罰金10万円の略式命令を受けた。

 また海自は同日、京急久里浜駅で昨年6月、女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして、艦艇開発隊に所属する30代の男性1等海尉を停職3カ月の懲戒処分にした。1等海尉は県迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検され、昨年10月に不起訴処分になった。

 さらに2017年11、12月ごろ、飲食店でアルバイトをし、計1万8千円の報酬を得たとして、横須賀教育隊の男性3等海曹(30)を停職1日の懲戒処分にした。

暴行に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング