1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 公報経歴に疑義 三浦市議に公開質問

公報経歴に疑義 三浦市議に公開質問

社会 | 神奈川新聞 | 2019年5月17日(金) 05:00

 今春の三浦市議選(定数13)で初当選した石渡道臣氏(68)が選挙公報などに掲載した経歴に疑義があるとして、市民2人が公開質問状を同氏に送ったことが分かった。同氏は神奈川新聞の取材に対し、記載の誤りを認め、「後援会と対応を検討する」とした。

 市民が問題視したのは、同氏の「現労働基準監督署専任講師」との肩書。質問状で、2人は専任講師という職種があるのかなどを同氏に確認している。

 取材に、市民の1人は「横須賀や県、東京の労基署に確認したところ、こういう職種はないとのことだった」と説明。一方、同氏は「似た名前の職種と勘違いして書いてしまった」と述べた。

三浦市議選に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング