1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 飲酒問題を女性が語る 19日、依存症者や支援者参加

飲酒問題を女性が語る 19日、依存症者や支援者参加

社会 | 神奈川新聞 | 2019年5月15日(水) 11:58

 アルコール依存症からの回復を目指す女性らによる「AA神奈川女性オープンスピーカーズミーティング」が19日、横浜市健康福祉総合センターホール(同市中区)で開かれる。アルコール依存症者の自助グループ「アルコホーリクス・アノニマス(AA)」の女性メンバーや支援機関の関係者らが回復までの体験談やAAの活動を語る。

 AAは同じ悩みを持つ者が集まり、飲酒により自分の生活などがどうなったかを語るミーティングなどを通じ、回復を図っている。女性だけの集まりは、同市内で約30年前から取り組まれており、現在は県内6カ所で開かれているという。

 当日は、自身の飲酒で苦しんだ女性メンバーが、その体験やAAとの関わり、現在の生き方などを語る。また、アルコールや薬物などの依存症者を支援する「GAYA(我舎)横須賀」施設長の島田昌平さんも、支援者の視点から話す。飲酒の問題を抱える当事者や家族、医療関係者ら、男女を問わず誰でも参加できる。

 午前10時~午後3時半で入退室自由。無料、申し込み不要。問い合わせは、AA関東甲信越セントラルオフィス電話03(5957)3506。

アルコール依存症に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング