1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. さいか屋元準社員を横領容疑で逮捕 藤沢署

さいか屋元準社員を横領容疑で逮捕 藤沢署

社会 | 神奈川新聞 | 2017年6月28日(水) 02:00

 県内中堅百貨店「さいか屋」の客から預かった積立金を横領したとして、藤沢署は27日、業務上横領の疑いで、藤沢市鵠沼橘、同社の元準社員でパート従業員の容疑者(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2011年3月から12年7月までの間、同社の子会社が運営、管理する積立金サービス「さいか屋友の会ハイライフサークル」の会費計238万円を横領した、としている。同容疑者は「生活費で金が必要になり、会費を使い込んだ」と供述、容疑を認めているという。

 同署などによると、同容疑者は06年6月から12年10月まで、同社藤沢店に準社員として勤務。同店カウンターで積立金サービスを利用する客から現金を預かったが入金処理せず、少なくとも計77人の会費を100回以上にわたり、着服した。当時、同容疑者1人でこの業務に携わっていた。

 同社は「元従業員の逮捕を厳粛に受け止め、今後の再発防止に向け、取り組んでいきます」とコメントした。

横領に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング