1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 学習会とウガンダ交流…若者2団体に「キララ賞」/神奈川

学習会とウガンダ交流…若者2団体に「キララ賞」/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2010年12月4日(土) 22:15

社会活動が評価された「キララ賞」表彰団体=横浜市中区
社会活動が評価された「キララ賞」表彰団体=横浜市中区

県内で社会活動に活躍している若者を表彰する生活クラブ生協・神奈川の「かながわ若者活き活き大賞(キララ賞)」に今年、2団体が選ばれ、横浜市中区で4日、贈呈式が開かれた。

受賞団体の一つ、「STEP UP学習会」は子どもたちに安価で学習指導を提供している学生グループ。東京電機大3年生の能地祐次さん(22)=藤沢市=が「学習塾に通う余裕が乏しくても子どもたちが学ぶ楽しさを味わえるように」と、友人たちと11人で活動。地域の公共施設を会場に2時間500円などのメニューで学習会を開いている。

「Musoke Olutindo」は、養護学校の生徒・卒業生とアフリカ東部ウガンダの青年との交流を手掛ける。青年海外協力隊で現地に赴任した養護学校教員の山田千夏さん(34)=川崎市宮前区=が帰国後、物資支援や現地でのワークショップを通じて、生徒たちに「自分が誰かの役に立っている」との実感を得てもらう活動をしている。

「キララ賞」は今年で20周年を迎える。表彰状を受け取った能地さんは「ノウハウをつくり、同じ活動を他の地域にも広げたい」と話していた。

【】

養護学校に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング