1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 不正アクセス禁止法違反の疑いで男女2人逮捕、「アイテムを売って金をもらった」/神奈川県警

不正アクセス禁止法違反の疑いで男女2人逮捕、「アイテムを売って金をもらった」/神奈川県警

社会 | 神奈川新聞 | 2010年11月25日(木) 00:07

インターネットのオンラインゲームに、他人のIDやパスワードなどを使って接続したとして、県警情報管理課と川崎署は24日、不正アクセス禁止法違反の疑いで、川崎市川崎区小田5丁目、会社員(29)、東京都足立区、医療事務員(39)の両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、共謀して、4月上旬から6月下旬までの間、藤沢市の男性(18)ら9人のパスワードなどを使って、オンラインゲーム「LINEAGE2」に29回に渡って不正に接続した、としている。

同署によると、2人はゲームに登場するキャラクターをレベルアップさせるサイトを開設。サイトは、利用者のパスワードなどを自動的に入手できる仕組みになっており、盗んだパスワードで接続して、ゲームで使う武器などのアイテムを手に入れたという。

会社員の容疑者は「ゲームをしている人間のアイテムを奪って、嫌がらせをしようと思った。そのうち、アイテムを売れば現金になると思った」、医療事務員の容疑者は「アイテムを買い取る業者に売って、10万円ぐらいもらった」などと供述しているという。

【】

不正アクセスに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング