1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 電車内で女子中学生に痴漢行為、容疑の川崎署警部補を逮捕

電車内で女子中学生に痴漢行為、容疑の川崎署警部補を逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2010年10月30日(土) 23:45

JR東海道線内で帰宅途中に女子中学生の下半身を触ったとして、県警は29日、県迷惑防止条例違反(痴漢行為)の疑いで、川崎署生活安全課警部補の冨田浩次容疑者(35)=茅ケ崎市若松町=を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同日午後7時15分ごろ、東海道線横浜―戸塚間を走行中の電車内で、茅ケ崎市内に住む私立中学3年の女子生徒(15)のスカート内に手を入れて下半身を触った、としている。

県警監察官室によると、冨田容疑者は「やっていない」などと容疑を否認しているという。戸塚駅に電車が到着して扉が開き、女子生徒の後方に立っていた同容疑者が降車しようとしたため、女子生徒が手を押さえようとしたが同容疑者は逃走。女子生徒らが追いかけてホーム上で取り押さえたという。

小山田高久監察官室長は「アジア太平洋経済協力会議(APEC)警戒中に警察官として県民にご迷惑をかけた」とコメントした。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング