1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 渋谷埋める「共謀罪廃案!」4千人がアピール

渋谷埋める「共謀罪廃案!」4千人がアピール

社会 | 神奈川新聞 | 2017年6月11日(日) 18:01

「共謀罪法案」に抗議の声を上げる集会=11日午後、東京・渋谷ハチ公前広場
「共謀罪法案」に抗議の声を上げる集会=11日午後、東京・渋谷ハチ公前広場

【時代の正体取材班=田崎 基】国会での審議が大詰めとなっている「共謀罪法案」に反対する大規模集会が11日、東京・渋谷のハチ公前広場で行われ、主催者発表で4千人が休日の渋谷駅前を埋め尽くした。政治学者や社会学者のほか野党幹部も駆け付け、連携をアピール。主催者は「おかしいことにおかしいと言える社会を引き継ぐのが私たちの責任だ。そのためには共謀罪は廃案しかない!」と訴えた。

 与党は早ければ15日にも参院法務委員会で法案の採決に踏み切る見通し。主催の市民団体「未来のための公共」(未来公共)は審議が最終局面を迎えることから「緊急街宣」と銘打って企画した。


「共謀罪法案」に抗議の声を上げる集会=11日午後、東京・渋谷ハチ公前広場
「共謀罪法案」に抗議の声を上げる集会=11日午後、東京・渋谷ハチ公前広場

 中心メンバーの大学生、馬場ゆきのさんはマイクを握り、「共謀罪が成立したら国民への監視が強まる。政府の方針に反対する人や団体が真っ先に監視されるかもしれない。結果として社会に萎縮を生み、私たちが声を上げる権利が奪われてしまう。政治について発言することが当たり前の社会であってほしい」と訴えた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

共謀罪に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング