1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「屋外広告の日」に違法広告物を除去、市などが景観美化に一役/大和

「屋外広告の日」に違法広告物を除去、市などが景観美化に一役/大和

社会 | 神奈川新聞 | 2010年9月10日(金) 18:58

電柱にはられた広告をはがす参加者=大和駅前
電柱にはられた広告をはがす参加者=大和駅前

「屋外広告の日」にあたる9月10日、大和市内で、違法広告物をはがすキャンペーンが行われた。街の景観をきれいに保つことなどを目的に市や大和署のほか、大和少年補導員連絡会のメンバーら約40人が参加し、市内を歩いて回り、ごみ拾いなども実施した。

試みは3年前からスタートしたもので、参加者は、大和駅や中央林間駅周辺の繁華街でキャンペーンを実施。

商店街などを、くまなく回り、電柱にはられた違法チラシを見つけると、金属製のヘラを使ってはがしたほか、吸い殻やペットボトルなど、路上に落ちたごみを拾い、町の美化活動に取り組んだ。

大和少年補導員連絡会から参加した高橋勉さん(58)は「これまでの取り組みの成果で、数年前に比べると、違法広告物は減ってきた。これからも、街の景観と風紀に一役買っていきたい」と汗をぬぐっていた。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング