1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ステンドグラスのような華やかさ…グラスアート作品展/逗子

ステンドグラスのような華やかさ…グラスアート作品展/逗子

社会 | 神奈川新聞 | 2010年8月24日(火) 19:44

グラスアート体験講座も開かれており、真剣な表情で取り組む子どもたち=逗子市逗子
グラスアート体験講座も開かれており、真剣な表情で取り組む子どもたち=逗子市逗子

色とりどりのフィルムをガラスや鏡などに張り付けるグラスアート作品展が26日まで、逗子市逗子4丁目の逗子文化プラザギャラリーで開かれている。光を通して浮かび上がるステンドグラスのような華やかな雰囲気が会場を訪れる人の目を楽しませている。

同市桜山のグラスアートデザイナー、石渡ちか子さん(45)が企画。ガラスやアクリル板などの平面にカラーフィルムを鉛製のリード線で縁取ってステンドグラス調に仕上げるもので、はさみやカッターなどで手軽に作れるという。

石渡さんが半年間で制作した約40点を展示。「金魚」「こいのぼり」「サンタクロース」など季節感あふれる壁掛けや写真入れが並んでいるほか、ヨットやリンゴ、ひまわりなどのデザイン画を基に制作する体験講座も開かれている。

「手軽にステンドグラスのような作品が作れるので気軽に立ち寄ってほしい」と石渡さん。午前10時から午後5時まで。受講料は1人500円。問い合わせ・予約は、さくら工房電話046(873)2037。

【】

桜に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング