1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 火事から人命救助、会社員2人に感謝状/相模原市消防局

火事から人命救助、会社員2人に感謝状/相模原市消防局

社会 | 神奈川新聞 | 2010年8月12日(木) 20:47

住宅火災で人命救助に協力したとして、相模原市消防局は12日、会社員八木美和子さん(28)=同市中央区=と、会社員星川修さん(46)=八王子市=らに、感謝状を贈った。

市消防局によると、6月29日午後0時50分ごろ、相模原市中央区星が丘3丁目で住宅火災が発生した。現場近くの同じ会社に勤務する2人は、会社から立ち上る煙を発見。住人の女性(61)が混乱した様子で延焼中の屋内に戻ろうとしたため、八木さんが引き留め、星川さんが近くの空き地に避難させた。

延焼の危険性もあったため、八木さんは隣家の住人に火事を知らせて回った。火災は、出火元の2階建て住宅が半焼するなどしたが、けが人はなかった。

大谷喜郎消防局長から感謝状を手渡された2人は「けが人が出なくてよかった」と振り返った。

このほか、相模川の水難事故で、人命救助に協力した愛川町の篠崎和平さん(59)と東京都昭島市の吉沢幸司さん(50)、消防ポスターの作製に協力した女子美術大学4年の牧野理慧さん(21)らにも、感謝状を贈った。

【】

火事に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング