1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「7千人分の笑顔」の写真集め巨大モザイク画作成へ/藤沢

「7千人分の笑顔」の写真集め巨大モザイク画作成へ/藤沢

社会 | 神奈川新聞 | 2010年8月8日(日) 19:51

「7千人分の笑顔」で作ったフォトモザイクの投影イメージ
「7千人分の笑顔」で作ったフォトモザイクの投影イメージ

とびっきりの「笑顔」ください―。藤沢市制施行70周年記念・江ノ電全線開通100周年記念事業実行委員会は、官民協働で「記念フォトモザイク」を作成する。7千人分の顔写真を集めてコンピューター処理し、1枚のモザイク画に仕上げて10月2日、江の島で開催するイベントで発表する予定。

70周年と100周年を掛け算して「7千人分の笑顔」の収集を決めた。9月30日まで携帯サイトで6千人分を公募。当日会場で千人分の顔写真を集める。応募方法などは、藤沢市観光公式サイト(http://www.fujisawa-kanko.jp)に掲載している。

収集した顔写真はコンピューター処理し、モザイク画に仕上げる。絵柄は未定。当日、江の島サムエル・コッキング苑(植物園)で縦約5・5メートル、横約10メートルの大型スクリーンに投影して発表する。併せて、11月30日までウェブサイト上でも公開する。

実行委は、それぞれの記念の年を観光振興に結びつける狙いから、藤沢市、江ノ島電鉄(同市片瀬海岸)、同市観光協会の3者で組織。官民協働イベントとして、10月2日に「いつでもおいでよ! 藤沢市・湘南江の島~サンクスデー」を計画している。フォトモザイクはその中心企画。

問い合わせは、実行委事務局の同市観光課電話0466(25)1111、内線3421。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング