1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川なじみの鉄道の魅力伝える、有隣堂本店で書籍集めフェア/横浜

神奈川なじみの鉄道の魅力伝える、有隣堂本店で書籍集めフェア/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2010年8月2日(月) 00:39

県内の鉄道を紹介する書籍がそろう売り場=横浜市中区の有隣堂本店
県内の鉄道を紹介する書籍がそろう売り場=横浜市中区の有隣堂本店

鉄道の魅力を伝える書籍を集めたフェアが横浜市中区の有隣堂本店で開かれており、県内を走る私鉄、JRの写真集や解説本など約40点が来店客の関心を集めている。22日まで。

京急線や相鉄線、横須賀線など、県内でなじみの鉄道をテーマにした書籍を一堂にそろえた。

武相高校鉄道研究同好会が出版した京急線写真集は同社限定発売の興味深い一冊。かつて市内を縦横に走っていた横浜市電の沿線を撮影した写真集では、「市電通り」の今昔が対比されており、懐かしそうに手にする来店客の姿も見られた。

売り場では駅名プレートやパネル写真を展示し旅情感を演出しているほか、私鉄車両のペーパークラフトが景品としてもらえるクイズラリーも開催している。

同社は「一般では流通していない本もあり、子どもから大人まで幅広い方に楽しんでもらいたい」としている。

営業時間は午前10時~午後8時。問い合わせは有隣堂電話045(261)1231。

【】

横浜市電に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング