1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 都市対抗野球出場の東芝野球部壮行会、市長がエール「私を胴上げして」/川崎

都市対抗野球出場の東芝野球部壮行会、市長がエール「私を胴上げして」/川崎

社会 | 神奈川新聞 | 2010年7月26日(月) 21:22

第81回都市対抗野球大会(8月27日から12日間、東京ドーム)に川崎市代表として出場する東芝野球部の壮行会が26日、川崎市役所で開かれ、阿部孝夫市長らがエールを送った。市と川崎商工会議所の主催。

印出順彦監督は「今年のチームは『Red gets the Flag!』のスローガンを掲げてスタートした。日本一を目指すのではなく、日本一を取るチームづくりをしている。この夏、しっかりと鍛え直して、目標を達成したい」と優勝を誓った。

阿部市長は「黒獅子旗(優勝旗)を見せてもらってからしばらくたっている。ガンガン打って、ぜひ私を胴上げしてほしい」と優勝を“要請”。西岡浩史・同商議所会頭は「どうやって勝つかを考えて、ぜひ優勝を」と激励した。

東芝は、関東代表決定戦を経て2年連続32度目の出場を決め、2007年以来の優勝を目指す。初戦は31日、東海理化(愛知県・豊川市代表)と対戦する。

【】

壮行会に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング