1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 気品あるトルコギキョウ1000本を展示、19日まで/相模原

気品あるトルコギキョウ1000本を展示、19日まで/相模原

社会 | 神奈川新聞 | 2010年7月17日(土) 20:45

色鮮やかなトルコギキョウを観賞する来場者=相模原南区
色鮮やかなトルコギキョウを観賞する来場者=相模原南区

相模原市南区の県立相模原公園内にある「サカタのタネ グリーンハウス」で17日、トルコギキョウ展が始まった。白やピンクなど色とりどりの気品のある花が来場者の目を楽しませている。19日まで。県公園協会とサカタのタネグループの主催。

トルコギキョウはリンドウ科の花で、色鮮やかな花が人気を集め、結婚式などのフラワーアレンジメントで活用されている。

今回の展示会では温室内に約30品種、約1千本のトルコギキョウの花がずらり。直径約10センチで美しい白色の大輪の花が印象的な「レイナ ホワイト」などに訪れた主婦らが熱心に見入っていた。

同展は午前9時半~午後4時。入館料は200円。高校生以下と65歳以上は無料。問い合わせは、県公園協会相模原公園管理事務所電話042(778)1653。

【】

サカタのタネに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング