1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 経費水増しなどの脱税事件で美容業経営者に執行猶予判決/横浜地裁

経費水増しなどの脱税事件で美容業経営者に執行猶予判決/横浜地裁

社会 | 神奈川新聞 | 2010年7月12日(月) 22:56

経費水増しなどで脱税したとして、法人税法違反に問われた、相模原市の美容業「エスアイシー」の経営者成田光子被告(61)らの判決で、横浜地裁(大島隆明裁判官)は12日、懲役1年4月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

法人としての株式会社エスアイシーに罰金1300万円(求刑罰金1600万円)、有限会社エスアイシーに1400万円(求刑罰金1700万円)を宣告。また、同法違反ほう助罪に問われた、成田被告の知人の無職木村嘉津美被告(53)を、懲役8月、執行猶予3年、罰金4千万円(求刑懲役8月、罰金5千万円)とした。

判決によると、成田被告は2006年8月期から3年分の計約3億8500万円の法人所得を隠し、計約1億1400万円を脱税し、木村被告は架空の請求書を成田被告の会社に渡して脱税を助けた。

【】

脱税に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング