1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ゆうちょ銀などがW杯公式球のレプリカを全市立小に寄贈/厚木

ゆうちょ銀などがW杯公式球のレプリカを全市立小に寄贈/厚木

社会 | 神奈川新聞 | 2010年6月24日(木) 21:38

ゆうちょ銀行厚木店(阿部佳法店長)と厚木市内郵便局は24日、サッカーのワールドカップ(W杯)公式試合球「ジャブラニ」のレプリカボールを厚木市立緑ケ丘小学校(緑ケ丘4丁目、藍原万里子校長)に寄贈した。

レプリカは窓口に展示していたが、「地域の子どもたちにサッカーに親しんでほしい」と市立の23全小学校に寄贈することになった。

この日は厚木緑ケ丘郵便局の宝田利夫局長らが同校を訪れ、6年生の佐藤瑞華さんと落合拓登さんに手渡した。色鮮やかなボールに、2人は「W杯で一生懸命頑張ることの大切さを学びました。ボールを大切にしていきたい」と話していた。

【】

レプリカに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング