1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 障害者福祉や教育の現状は?、家族らも参加し交流集会/横浜

障害者福祉や教育の現状は?、家族らも参加し交流集会/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2010年4月24日(土) 22:28

障害者福祉や教育の現状について考える「障害者と家族の交流集会2010」が24日、横浜市神奈川区の反町地域ケアプラザで行われた。障害者や家族ら計35人が参加した。

県内の障害者団体など14団体で構成される「障害児者の生活と権利を守る神奈川県連絡協議会」(川崎市多摩区)が主催した。

障害者をめぐる制度改革の動向を知り、新しい法制度を展望するため、基本的な視点を学ぶのが狙いという。事務局の清水健男さん(67)は、「集会を通じて、私たちの運動の方向性を考える場でもある」と話していた。

「障害者自立支援法廃止の方向と今後の障害者福祉」、「インクルーシブ教育とは何か」と題し、関係者らが約1時間ずつ講演した。質疑応答や意見交換も行われた。参加者からは「低所得者への福祉サービスは具体的にどう変わるのか」、「障害者の所得保障については」といった質問が寄せられていた。

【】

インクルーシブに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング