1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 無断欠勤などの看守ら2人を懲戒処分/横浜刑務所

無断欠勤などの看守ら2人を懲戒処分/横浜刑務所

社会 | 神奈川新聞 | 2010年3月29日(月) 19:19

横浜刑務所(横浜市港南区港南、古塚博久所長)は29日、無断欠勤したなどとして同刑務所の男性看守(31)を減給3カ月(100分の20)の懲戒処分に、釈放手続きの際に暴れた釈放者のほほをたたいたとして看守部長の男性(36)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。

同刑務所によると、男性看守は昨年9月下旬ごろから同年11月17日までの間に40回以上、20代の男性受刑者と窓越しに私語を交わしたほか、同年11月下旬から12月にかけて約3日間、無断欠勤するなどした。

看守部長は昨年11月29日午前8時15分ごろ、満期釈放者の手続きに立ち合った際、暴れた釈放者が看守部長の足に触ろうとしたため、右手で左ほほを1回たたいた。

古塚所長は「職員がこのような事案を引き起こしたのは誠に遺憾。今後は職員への研修などを通じて信用回復に努める」とコメントした。

【】

横浜刑務所に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング