1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 愛犬と散歩しながら地域防犯、わんわんパトロール隊員を募集中/秦野市

愛犬と散歩しながら地域防犯、わんわんパトロール隊員を募集中/秦野市

社会 | 神奈川新聞 | 2010年2月11日(木) 13:23

バンダナを着け、散歩しながら防犯に目を光らせるわんわんパトロール隊員=秦野市内
バンダナを着け、散歩しながら防犯に目を光らせるわんわんパトロール隊員=秦野市内

愛犬と散歩する際、地域の防犯に目を光らせる秦野市の「わんわんパトロール隊」がスタートした。防犯意識の高まりを期待して今月から募集を開始。10日ほどですでに100匹を超える登録があり、500匹を目標にしている。

活動内容は、犬の散歩の際に通学路での子どもたちの安全を見守り、不審者や不審車両に気を配る。さらに防犯灯の球切れや交通安全上の危険個所、道路の傷みなどを見つけた場合も市役所などに連絡する仕組み。ただし、危険な場所に近づく必要はない。

飼い犬登録と狂犬病予防接種済みで、マナーを守って散歩できる犬が対象。市役所や市獣医師会登録の動物病院、秦野署交番などで受け付けている。登録すると、飼い主用の腕章、リード標、犬の首に巻く黄色いバンダナ、隊員証が貸与される。

市内で登録されている飼い犬は9797匹(1月5日現在)。犬の散歩は朝や夕方が多いことから、市は街頭犯罪を未然に防ぐことや迷い高齢者の情報提供などに期待している。

申し込み・問い合わせは市役所くらし安全課電話0463(82)9625。

【】


わんわんパトロール隊員に貸与される黄色いバンダナ、腕章など
わんわんパトロール隊員に貸与される黄色いバンダナ、腕章など

狂犬病に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング