1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜アートサイト2009に参加した6団体の成果を披露/神奈川

横浜アートサイト2009に参加した6団体の成果を披露/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2010年1月16日(土) 20:08

横浜市民とアーティストによる地域密着型アートイベント「横浜アートサイト2009」に参加した6団体の成果を披露するシンポジウムが16日、横浜市中区のヨコハマ・クリエイティブシティ・センターで開かれた。横浜市と市芸術文化振興財団による協働事業の一環。

青葉区のたまプラーザ駅近くの住宅街を舞台にした「AOBA+ART2009実行委員会」は2年目となり住民の参加が増加。アート活動への理解も深まり、住民から「暗い夜道をアートで明るくできないか」などの相談が寄せられるまでになったという。

南区を拠点に活動した「大岡川アートプロジェクト実行委員会」は異なる町内や中学校同士でアート交流が始まったことを報告した。Y150会場でワークショップを開いた「GROUP創造と森の声」や金沢区の「金沢文庫芸術祭実行委員会」なども子どもたちが熱心だったと発表した。

6団体の主な作品は18日まで同センター1階で展示している。入場無料。問い合わせは電話045(221)0325。

【】

金沢文庫に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング